キッズルーム

輸入住宅のおしゃれなキッズルームを選ぶポイント

色々な施工事例を見る

輸入住宅のキッズルームは、部屋のひとつひとつが個性的な雰囲気を持っているケースが珍しくありません。まずは、キッズルームの施工事例を見て、自分好みのスタイルを探すところから始めましょう。

子どもが大きくなったときのことを考える

たとえば、子どもが2人いる場合は、成長するにつれて別々の部屋を欲しがるはずです。そんなときは、部屋を仕切りなどで分けられるつくりにしておくことで、子どもが快適にキッズルームを使い続けることができます。

長く使えるデザインの家具を取り入れるのもアリ

子どもの可愛さが引き立つようなデザインの家具は、魅力的です。しかし、子どもが成長するにつれて、好みに合わなくなる可能性があります。長年の使用を想定して、大人が使うようなアンティーク調のデザインの家具を選ぶのもひとつの手です

キッズルームのデザインでみる輸入住宅の施工事例

アメリカンテイストのコーディネイト

ブルースホーム名古屋西施工事例01
引用元:ブルースホーム名古屋西公式HP
http://www.best-frontier.com/photo/iti/iti.html

バイク好きな夫婦が建てた家の中にあるキッズルームで、アメリカンテイストのデザインや小物が採用されています。イエローがベースとなっていて、部屋からは明るい印象を感じます。

勾配屋根とロフトが開放感を演出

セルコホーム_施工事例01
引用元:セルコホーム公式HP
https://selcohome.jp/works/archives/tag/53,36/

全体的に落ち着いた色合いが使われている、モダンテイストなキッズルームです。部屋にあるギターやスケボー、おもちゃなどが、楽しい雰囲気をつくり出しています。勾配屋根とロフトの組み合わせが、空間に広がりを感じさせます。

ピンクが際立つキッズルーム

ロビンスジャパン_施工事例01
引用元:ロビンスジャパン公式HP
https://arch-p.com/works/3600/

キッズズームには、白をベースとした明るいカラーが採用されています。その中に配置されているピンク色の小物や家具は、女の子らしい可愛らしさをやさしく演出。アンティーク調のパイプベッドは、部屋の空気感とマッチしています。

絵本の中にあるような可愛らしい空間

セルコホーム_施工事例02
引用元:セルコホーム公式HP
http://daihama.jp/case/detail0005.html

部屋にいるだけで子どもがウキウキしてしまうような、遊び心満載のキッズルーム。勾配天井や吊り下げられている複数の照明、八角形の窓が、部屋に個性を感じさせます。カラフルなテーブルとイスや動物の人形は、部屋の雰囲気にぴったりです。

女の子らしさを感じさせるピンクのクロス

ブルースホーム名古屋西_施工事例02
引用元:ブルースホーム名古屋西公式HP
http://www.best-frontier.com/photo/Nas/Nas.html

こちらのキッズルームでは、全体的にピンクが取り入れられています。部屋に使われている柄入りのピンクのクロスは、スウィートなかわいらしい雰囲気を空間につくり出しています。カーテンやベッドマットも柄入りのピンクで統一することで、一体感を演出。

フロンヴィルホームズ名古屋の輸入住宅の施工事例
引用元:フロンヴィルホームズ名古屋公式HP
https://fhn.co.jp/case/天白区 s邸/
愛知で建てる憧れの家
輸入住宅の施工事例集

こだわりの詰まった自分のイメージ通りの輸入住宅を建てるためには、自分好みの家づくりをしている住宅メーカー選びが大切。施工事例を見て入念にチェックしてください。

憧れの輸入住宅が
見つかる!
愛知の施工事例
セレクション